まどなおさんの「狭い家でもすっきり暮らせる!家づくりに気をつけているポイント4つ」
2018/05/11コラム


暮らし上手な「ものごとブロガー」コラム。今回は「いつでも、HOME」の まどなおさんの第2弾です!

前回のコラムではまどなおさんが「家事がラクになった!」と感じたキッチングッズを紹介していただきました。
どのグッズもキッチンのストレス軽減や時短ができるものばかりで、ついつい検索した人も多かったのではないでしょうか?

第2弾はまどなおさんのブログのテーマでもある「狭い家でもすっきり暮らすため」について4つのポイントを教えていただきました。



狭い家でもすっきりと心地よく暮らせます


私は、小さな建売住宅に住んでいます。

立地がよくて選んだ家なのですが、おしゃれな注文住宅とは違って、設備や建具は本当に普通で、シューズクロークやリビング収納などの広い収納スペースもありません。
それでもすっきりと心地よく過ごせる家にしたい!という思いから家づくりを始めて、ブログでもそれをテーマに家づくりのことを綴っているのですが、そのために実践したことや気をつけていることがいくつかあります。

というわけで、今回はそんな「狭い家でもすっきり暮らすためのポイント」をご紹介します。


ポイント① 家具は低め、色は明るめ。インテリアの鉄則を利用する



現在の家に引っ越してくる時、最初にしたのが、家具選びです。

狭いLDKなので、いかに広く見せるかということを考えて家具を選びました。
圧迫感が出ないように家具は低く。色は明るめのものを選択。

インテリアの基本的なことですが、これは本当に効果がありました。

旧居ではダークブラウンの家具で、さらに背の高い本棚があったのですが、その時と比べてLDKの広さはほとんど変わらないのに、すっきりと広く感じられるように。
また、床置きのものをなるべく減らして床が見えている面積を増やす、カーテンは縦模様のものにして天井が高く感じられるようにする、なども実践。

インテリアの基本的なワザを取り入れてみて、少しでも部屋が広く感じられるようにしました。


ポイント② 収納家具は最小限、でもスペースは最大限使う



我が家は作り付けの収納がほとんどないので、まずは収納家具が必要になります。

でも収納家具のスペースを大きく取りすぎると、その分部屋が狭くなってしまいますし、背の高いものを置くと圧迫感が出てしまいます。
なので、奥行きの狭いキャビネットを選び、収納家具はなるべく最小限にしました。



その分、限られた収納スペースに少しでも多く収納できるよう、ぴったりサイズの収納グッズを活用したり、デッドスペースを生かしたりする工夫を。

収納家具は最小限に、そして収納スペースを最大限に生かせるようにする、というのがモットーです。


ポイント③ しっかりリサーチして、本当に気に入ったものを買う



私の性格上、安いから…などの理由でとりあえず買った場合、後になって「やっぱりあちらにすればよかった」と思うことが多く、結局また買い直して無駄遣いになってしまう、ということも。

お金も無駄になりますし、もし捨てずに持っておくとなると、保管しておくスペースも無駄に必要になります。

なので、何かを買う時は、後で後悔しないように必ずしっかりリサーチ。
家具や雑貨はもちろん、収納ケースなども(たとえ100均のものでも)サイズをきちんと確認したり、使い道を決めたりしてから買うようにしています。



子供部屋のおもちゃ収納も、もっと安価な棚やボックスなどでも代用は可能かもしれませんが、長く愛用できそうで本当に良いと思った無印のスタッキングシェルフを選択。

少し高くても本当に気に入ったもの・使いやすいものを選ぶことで、結果的に長く愛用できて、心地よく過ごせるようになりました。


ポイント④ 暮らしは変化する。だから使いまわせるものを選ぶ



歳を取っていったり子供が成長していったりと、いろんな出来事があって暮らしは変わっていきます。
なので、収納グッズなどは、用途が変わったり不要になったりしても、他で使いまわせるものを選ぶようにしています。

いろんな種類のものを買わずに、ある程度統一しておくことで、違う場所で使ったり入れ替えたりができるので、フレキシブルに対応できて無駄になることなく使えます。


家づくりは、家が建ったら終わりではなく、建ってからも心地よく過ごせるように変えていくことができます。

狭くても、普通の家でも、収納が少なくても、大丈夫!
すっきりと心地よく過ごせる家づくりの参考になれば嬉しいです。



by まどなお
夫・私・娘2人の、4人暮らし。ほんとにふつうの、ちいさな建売に住んでます。子供がいても、収納が少ないちいさな家でも!心地よく過ごせるインテリアと、すっきり暮らせる収納を考えます。大好きな無印のことや、子供のお片付けのことも書いてます♪
いつでも、HOME ~ 小さな建売、おしゃれハウスを目指す ~
まどなおさんのものごとページ



この記事に関連したテーマから他の記事をみてみよう

『ものごととは?
ものごとは、「あなたの家ではどうしてる?」をコンセプトにした、リアルに役立つ暮らしの “ノウハウ” ブログメディアです。インテリアに迷ったとき、収納がうまくいかないとき、きっと素敵なヒントが見つかるはずです。

読み込み中...