夏だ!生ゴミのニオイ対策5選
2018/08/06家事

夏の暑い日…。キッチン周りで気になるのは生ゴミのいや〜なニオイ。みなさんの家ではどんな対策をしていますか?もはや小まめに捨てるしかないんじゃあないかと思っていましたが、調べて見ると様々な方法で対策されているブロガーさんが多い!そんなわけで今回は、みんなの家の生ゴミ処理についてまとめました。


お家にある新聞紙で簡単ニオイ対策!

「Stella」のstella1618さんが、ニオイ対策に使っているのは新聞紙。生ゴミを包んで捨てるだけでだいぶ違うのだとか。ゴミ箱の下に新聞紙を敷くだけでも効果があるそうです!早速やってみたい。




生ゴミを冷凍保存!?ニオイはもちろん虫ともおさらば!

「くまみいろ」のくまみさんは、生ゴミはなんと冷凍室へ!確かにこの方法ならお手軽にニオイも出ないし、捨てるときまで保管できますね。目から鱗のニオイ対策です!!




いつもの袋を変えるだけ。「生ゴミが臭わない袋」で快適防臭!

「happy-go-lucky」のhanaさんは、「生ごみが臭わない袋」をレビューされています。特にニオイがきつい、海鮮系の生ごみも全然臭わなかったとのこと!オムツ用のゴミ袋もあるんですね、これはすごそう。




気になる生ゴミ処理機の性能はいかに・・・!

「ROOM COZY」の須藤昌子さんは、生ゴミ処理機を購入されたそう。なんだかぱっと見の印象は、麦茶がでてきそうな雰囲気です。基本的には乾燥させてしまうんですね!肥料にも使えそうです。





自然の生ゴミ処理機。ベランダにも楽々設置可能

「Welcome to my home」のyaikoさんは、生ゴミ処理機として黒土のプランターをベランダに設置されています。
まさに自然のゴミ処理機。家庭菜園にも使える土だそうで、ガーデニングなどをされている方は一石二鳥かもしれません!



いかがでしたか?今すぐ簡単にできるものから、大掛かりなものまで集めてみました。これで夏の生ゴミ臭とはおさらばできそうです!(おさらばって死語ですかね・・?)

ニオイが気になる・・・といえば排水溝も気になる場所ですよね。合わせてよみたい排水溝のテーマです。

こちらの記事も合わせてどうぞ!ものごととは?


読み込み中...